自分のライフスタイルに合う便利な調理器具で、時間をかけずに楽しく料理を

>

一番面倒な後片付けこそ時短が不可欠

盛り付け不要でそのまま食卓へ

出来たての湯気が上る料理が食卓に並ぶと、実に食欲をそそります。
器を兼ねた調理器具なら、食器に移し替える必要がなく、後片付けが楽になります。

最近大人気なのが、どんな料理にも合うと評判のスキレットです。
見た目がかわいらしいだけではなく、保温性に優れていて料理が冷めにくいのもポイントです。
直火はもちろんオーブンにも使えますので、多種多様な料理に対応できる万能選手です。

さらに、下ごしらえから加熱まで器具一つで済ませたいなら、耐熱ガラスボウルが便利です。
深さが十分ありますので、電子レンジとオーブンを併用してグラタンが完成し、器にもなります。
ケーキやプディングなどの焼き菓子にも向いていて、お客様に出しても見栄えがします。

一台で何役も兼ね備えた調理器具は、時短に加えてデザインが良いという利点もあります。
便利でおしゃれで一石二鳥、使えばますます料理が楽しくなります。

手入れのしやすさは料理の原動力

調理するたびに汚れがこびりついて落ちにくいと、やる気が半減してしまいます。
すぐにきれいになる調理器具を使えば、気持ちよく料理を締めくくれます。

鍋やフライパンで断然オススメなのが、フッ素樹脂加工されているものです。
よく耳にするダイヤモンドコートやマーブルコートも、フッ素樹脂加工の一部です。
表面がなめらかで摩擦が少ないため、汚れが簡単に落ちてお手入れが楽になります。

そして、これからブーム到来の可能性があるのが、ゴム製のまな板です。
木製やプラスチック製のまな板に比べて、汚れが付きにくく早く乾くのが特徴です。
また、抗菌加工が施されているので、便利な上に安心して使えます。

調理器具次第で、面倒な後片付け時間を短縮することができます。
妥協せずしっかり見極めて、最後の最後まで時短料理を満喫しましょう。


SHARE!